自動精算機を利用することで発生するメリット

病院運営の中で負担になりがちだと言われているのが会計業務です。
何故なら、会計は患者の待ち時間を増やす原因となることから、ストレスを生み出しやすいという特性を持っているからです。
そのため、患者の信頼関係を壊してしまったりスタッフの疲弊を増大させることにつながります。
このようなリスクを避けるためには、どんな対策をするべきなのでしょうか。

会計業務の負担を減らすために導入されているのが自動精算機です。
こちらは患者が直接会計を行なうため待ち時間の軽減を期待することが出来ます。
こうすることによってスタッフの負担が減り患者とのコミュニケーションの時間を生み出すことに繋がるのです。
また、機械が計算してくれるので釣り銭忘れなどのミスが無くなります。
ミスのフォローをする時間が無くなるのでスタッフは自分の業務に集中できるのです。

ノモカスタンドは病院業務に特化した性能を持っています。
また、それだけでなく抜群のサポート力を持っているという特徴を持っているのです。
全国にある支店から専任スタッフが担当してくれるので何か困った時にはすぐに対応してくれます。
さらに、スタッフが全員まだ不慣れな導入日当日には患者対応までフォローしてくれるので、その日のうちにスタッフの熟練度を上げることも可能です。
このようなホスピタリティーが信頼を勝ち取りシェアを拡大しているのです。
更に詳しい情報はコチラ